私がミュゼに通ったわけ(mizuhosogaさん)

私がそもそも脱毛サロンに通いたいと思ったきっかけは、わきとVIOラインがとても、濃くて悩んでいたからです。カミソリで、ほぼ毎日剃らないと間に合わないくらい大変でした。

毎日、カミソリで剃っているとどうしても、カミソリの刃にもよるのかもしれませんが、とにかくカミソリ負けがひどく大変なので脱毛サロンに通いたいとおもったのがきっかけです。あと、もう1つは、いつか彼氏ができたときにわきとVIOラインを水着姿になった時やお泊まりのときにどうしても見られたくないってのがあったからです。

ミュゼの予約はとれる?

私は、脱毛サロンを選ぶのに、ミュウゼプラチナム、脱毛ラボ、シースリー、銀座カラー、キレイモの5ヶ所まわりました。この5ヶ所の中で、一番気に入った脱毛サロンはミュウゼプラチナムです。このミュウゼプラチナムは、24時間Webで予約がとりやすいところです。施術は、一番気になる痛みが全くありません。

ミュゼはよく「予約が取れない」と聞きますが赤羽や池袋の店舗ではそんなことはありませんでした。タイミングの問題もあるかもしれませんが、ほとんどは希望通りの日程で取れたと記憶しています。

ミュゼのスタッフさんが一番親身になってくれた

初めは、行く脱毛サロンで気になるのが、お店の雰囲気です。
いい雰囲気の店もあればそうでもない店もあります。

私も、5ヶ所中ミュウゼプラチナムが一番通いやすいお店だと思います。私は、甲状腺が悪くしかも、ピルを処方をしています。そのときに、スタッフさんが心配してくれ一度病院で確認取れたら、来てほしいと心配してくれました。

脱毛に関して、病院で大丈夫って許可が出たことを伝えたら、ホットしたのか喜んでもらえました。スタッフさんは、言葉も丁寧ですし、お客さま第一でとても素晴らしいです。
ミュゼ ブログ

ミュゼに通って変わったこと

以前は、一番の悩みのわきとVIOラインの毛の濃さにコンプレックスを持っていまし
た。毎日、わきとVIOラインの自己処理が大変で、もし彼氏からお泊まり誘われたらどうしようとか、色々悩んだりしてましたが、ミュウゼプラチナムに通うことになってから、段々毛が薄くなってきたので自己処理がとても楽になりました。わきとVIOラインのコンプレックスが解消されたので、いつ彼氏からお泊まりや夏に向けて水着姿になったり自己処理している姿見られないので、今は楽です。

最後になりましたが、脱毛サロンを選ぶなら一ヶ所だけではなく、何ヵ所もまわるといいかもしれません。システムが全然違います。料金も違います。オススメするなら、ミュウゼプラチナムが家計に優しいぐらい価格が安くいいです。



>>キャンペーンが終わってしまう前に
無料カウンセリングを予約しておきましょう<<
3分で登録できます。


ミュゼプラチナムのキャンペーン詳細はこちらです


脱毛ラボのキャンペーン詳細はこちらです>>




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ